カニ通販のボイルとボイル蟹の食べ方について

カニ通販の蟹は、日本海や北海道、ロシアで獲れるカニはぷりぷりの身がぎっしり詰まっており、その美味しさはまさに絶品ですよね。 蟹を専門に扱う通販なら、かには好きだけど殻をむくのが面倒だなという方には半むき身やお家でカニをボイルするのは大変な方にはボイル済みがピッタリです。

そこで今回はカニ通販のボイルの意味とボイル蟹の食べ方について書きたいと思います。

ボイル済みタラバガニ

通販でよく見かけるボイル済みの蟹とは、良いカニを厳選し、新鮮なまま熟練した職人が茹で上げた蟹のことです。 カニを茹で上げてから瞬間凍結しているので、身離れも良く、旨みをぎゅっと閉じ込めています。

ボイル済みなので、じっくり解凍するだけでそのまま美味しくいただけます。 ただし、ボイル済みなので、鍋には不向きになります。

冷凍ボイル蟹のおすすめの食べ方は、解凍してから殻をそのままむいて食べるのが美味しい食べ方ですね。
むき身やカニ脚、カニ姿などを解凍後そのまま殻を剥いで食べるのです。

とくに丸ごと姿のズワイガニなどを取り寄せるときは、ボイル冷凍タイプがいいでしょう。 ボイル姿などは、そのままプロが茹でたあとなので失敗はありません。

↓↓↓↓むき身やボイル済みを扱うカニ通販おすすめ↓↓↓↓
かに本舗